投稿日:2020年8月21日

重量鳶のやりがいとは

こんにちは!群馬県北群馬郡に本社を前橋市に置き場を構えて関東一円で、平成25年の創業より足場工事や重量鳶のご用命を承っております株式会社NJY機工です。
重量鳶の仕事は体力も必要となり、現場は危険と隣り合わせですが、どのような点にやりがいを感じられるのでしょうか?
そこで今回は、重量鳶の仕事で感じることのできるやりがいについて、ご紹介したいと思います。


建築工事のベースを支えられる


重量鳶の仕事で得られるやりがいは、建築工事をスムーズに進めるベースを支える役割を担うことができる点にあるでしょう。
重量物の搬入や設置など、重量鳶の仕事はスムーズに建築工事が進めるために必要な作業が多くあります。
こうした作業があってこそ、建築工事は円滑に進められるのです。
重量鳶は、滞りなく工事が行われる重要な役割を果たしていて、工事のベースの支えとなっています。


体力がついてより作業に取り組める

経験を重ねると自然と体力がつき、さらに意欲的に取り組んでいくことができる点も、重量鳶のやりがいの1つです。
重量鳶などの鳶職は、一定以上の重さがある鉄骨を扱うこともあるため、現場で作業をしながら体を鍛えることもできるでしょう。
デスクワークの場合、運動不足になることもありますが、重量鳶ではそういったこともなく自然と体力がつきます。


緊張感の中で人間性を磨ける

重量鳶を含めた鳶職人の仕事は、いつも危険を伴うものです。
高い場所で作業をする場合には、自身が落下してしまい怪我をする可能性もありますし、他の作業員に被害を与えてしまう危険性もあります。
そうしたことが起こらないように、重量鳶の職人は常に緊張感を持ちながら作業をしています。
安全確認も徹底しており、近隣の方への配慮も欠かしません。
丁寧な作業を行うことを課題とし、表情も普段とは異なるほどに真剣そのものでしょう。
危険と隣り合わせの作業の中で、職人たちの顔は凛々しさを増していきます。
そんな緊張感のある職場に身を置くことにより、人間性を磨くことができるのです。


【求人】NJY機工では新規スタッフを募集中!


株式会社NJY機工では群馬県前橋市・北群馬郡を拠点に、新たに重量鳶の現場で働いていただける新規スタッフを募集中です。
重量鳶の仕事は、建設工事のベースを支えており、人間性を磨くこともできるので大きなやりがいを感じることができます。
弊社でやりがいを感じながら、一緒に建築工事の現場で成長していきませんか?
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社NJY機工
〒371-0104
群馬県前橋市富士見町時沢2613-1
電話:0279-51-8944 FAX:027-202-0286


関連記事

メガソーラー

メガソーラー

ソーラーパネルの取り付け完了です。 …

太陽光発電所設置工事

太陽光発電所設置工事

完了致しました。 館林市シーエスラボ様にて太陽光パネルの設置とpcs架台の製作と設置を既設棟、新設棟 …

【未経験OK】重量鳶として新しい道を切り開きませんか?

【未経験OK】重量鳶として新しい道を切り…

こんにちは!群馬県北群馬郡に本社を、前橋市に置き場を構え、重量鳶(とび)として関東一円で活動しており …

お問い合わせ 採用情報